助成金情報

キャリアアップ助成金

キャリアアップ助成金とは、有期契約労働者、短時間労働者及び派遣労働者等いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップに取り組む事業主に支給される助成金制度です。

助成内容

正規雇用への転換、人材育成、処遇改善など有期契約労働者等のキャリアアップ等を支援する事業主にその内容に応じて下表の金額が支給されます。

  内容 助成額
正社員化コース 正規雇用または
無期雇用に転換等した場合
1)有期→正規:1人当たり57万円<72万円>(大企業42万7,500円<54万円>)
2)有期→無期:1人当たり28.5万円<36万円>(大企業21万3,750円<27万円>)
3)無期→正規:1人当たり28.5万円<36万円>(大企業21万3,750円<27万円>)
<>は生産性の向上が認められる場合。
※母(父)子家庭、若者雇用促進法認定事業主等には別途加算あり。
賃金規程等改定コース すべて又は一部の有期契約労働者等の基本給の賃金規程等を増額改定し、昇給した場合 対象労働者数に応じ助成
健康診断制度コース 有期契約労働者等を対象とする法定外の健康診断制度を新たに規定し、延べ4人以上実施した場合 1事業所当たり38万円<48万円>
(大企業28.5万円<36万円>)
1事業所1回のみ。
賃金規定等共通化コース 有期契約労働者等に関して正規雇用労働者と共通の職務等に応じた賃金規程等を作成し運用した場合 1事業所当たり57万円<72万円>
(大企業42万7,500円<54万円>)
1事業所1回のみ。2人目以降等加算あり。
諸手当制度共通化コース 有期契約労働者等に関して正規雇用労働者と共通の諸手当制度を新たに設け適用した場合 1事業所当たり38万円<48万円>
(大企業28.5万円<36万円>)
1事業所1回のみ。2人目以降等加算あり。
選択的適用拡大導入時処遇改善コース 労使合意に基づく社会保険の適用拡大のそちにより有期契約労働者等を新たに被保険者とし、基本給を増額した場合 基本給の増額割合に応じ助成
短時間労働者労働時間延長コース 短時間労働者の週所定労働時間を延長し、新たに社会保険を適用した場合 週5時間以上延長した場合
1人当たり19万円<24万円>
(大企業14万2,500円<18万円>)
1時間以上5時間未満は時間に応じ助成。
1年度1事業所15人まで。

注意事項

事前にキャリアアップ計画の作成・提出が必要です。
助成金には、この他にもいくつもの複雑な要件がございますので、事前に十分な検討が必要になります。弊事務所においては、初回無料相談を行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。 ご相談・お問い合わせはこちらから>>

 

 

このページのトップへ△


<主な対応地域:東京都23区及び周辺>※その他地域は応相談。ご相談は、外苑前1B出口徒歩1分  [ ベカス労務管理サポート ]
〒107-0062東京都港区南青山2-22-14フォンテ青山1209  TEL:03-6804-3324 FAX:050-3156-1658
Copyright(C)2010 www.becasse.jp. All Rights Reserved.